読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

データで強くなれる(かもしれない)シャドウバース+α

シャドウバースを中心にゲームのことについてだらだらと。

好きなデッキで数戦回してその日の環境を掴む

シャドウバース

今のシャドウバースは日によって環境が変わるような、そんな環境だと認識しています。それが安定しているのか安定していないのかは人それぞれだと思いますけど、私としては良い環境なんじゃないかと思います。

 

エボルヴ環境はじゃんけんが近いんじゃないかなぁと思っています。流石に三すくみなんて完璧な形ではないにしろ、

冥府>エイラ>アグロ>超越>低速コントロール>アグロ……

みたいな、順繰りな感じなんじゃないかなと。こうなってくると、例えばアグロを使う人が多いならその日の後半はエイラが多くなり、次の日は前の日の影響で冥府が増えて、すると今度は冥府の前に勝てる早いデッキが……と、一日単位で変化しますね。

 

ですが、勝率は崩したくありません。仮に6割を維持出来ているのであれば、5割では勝率は落ちてしまいます。だから、10戦戦えば勝ち越すくらいじゃないと勝率を伸ばすことはできないんです。辛いですね。

 

ただ、その日の環境を掴めば、あとはこっちのものです。どや顔でオーディンを積んだヴァンプで禍根溢れるおばさんを消滅させたり、トリニティドラゴンに憂鬱なメイドさんを眺めるのも良いでしょう。

 

そのために、数戦を万能なデッキで回して、直感的な環境を掴みます。3~5戦して同じリーダーに2,3回当たればその日はその人の日なのです。まぁ運悪く例外に連続で当たってしまうときもありますし、有利の付くマッチングでも勝てない事なんてよくあります。そんな日はそっとアプリを落として争いのない健やかなゲームでもしましょう。

 

間違ってもFPSとかグンダムとかLOLとか個体値厳選とかはしちゃダメです。あくまで健やかに過ごしましょうね。

 

上手くその日の環境に刺さったデッキを握れれば、今まで地獄のようにランクの上がり下がりを繰り返していたA2とA3の境界なんかもすっと飛び越えられるかもしれませんね。

 

と、ココまでの記事は随分抽象的な話ばかりだなとお思いになった人も多いと思います。データとか勝率とか言っておいて、いつになったら数字が出てくるんだ!! いい加減にしろ!! なんて。

 

ただ、私にとってデータは宝です。リノセウスです、フォルテです、リーサルなんです。そんなに直ぐに見せては興も冷めますね。

 

もう少しお持ち頂ければ幸いです。

 

それではまた。